2018年1月23日(火) 毎日新聞 和歌山版で
社長の新古敏朗、湯浅醤油有限会社の蔵のこと、
そして、開発中の「シルク醤油」もご紹介頂きました。

醤油発祥の地、湯浅町は昨年の4月に日本遺産に認定されました。
様々な人に湯浅醤油、湯浅町を知って頂けるように行ってきた活動が
こういった形で紹介して頂けると
「やってきてよかったなぁ~!」と嬉しく思います。

日本遺産と醤油発祥について 「湯浅町ホームページより」
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/publics/index/154/

シルク醤油
http://silk-shoyu.com/