2018/01/27 読売新聞に『醤油蔵 訪日客で沸く』と
湯浅醤油有限会社が掲載されました。

蔵見学を始めた当初は国内客のみだったが、最近は海外からの
醤油蔵見学客が増えている。
2017年は海外から約6000人、3年前の2倍。

伝統的な手法を用い、手間暇をかけて作る。このことが
ブランド力や希少性を高め、訪日客へのアピールにつながっている。