マスコミ掲載情報, 新商品の案内, 新聞・webニュースで紹介されました

毎日新聞で紹介 「しょうゆで町おこし 日本遺産認定の湯浅町」

2018年1月23日(火) 毎日新聞 和歌山版で
社長の新古敏朗、湯浅醤油有限会社の蔵のこと、
そして、開発中の「シルク醤油」もご紹介頂きました。

醤油発祥の地、湯浅町は昨年の4月に日本遺産に認定されました。
様々な人に湯浅醤油、湯浅町を知って頂けるように行ってきた活動が
こういった形で紹介して頂けると
「やってきてよかったなぁ~!」と嬉しく思います。

日本遺産と醤油発祥について 「湯浅町ホームページより」
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/publics/index/154/

シルク醤油
http://silk-shoyu.com/

新商品の案内

美味しいハラルの醤油を開発・発売!

ハラールやムスリムと言葉を聞いたことがあるでしょうか?

ハラールとは、イスラムの宗教的に食べても良いよということ、
反対にハラームは、宗教的に駄目ですよという食品や料理です。
(主に豚肉とアルコール)
湯浅醤油有限会社で、ハラールに対応した
美味しい湯浅醤油を開発し、販売する事になりました!

ここに至るまでの本当に長い道のり、
社長の想い、出会い、色々ありました。
もし良かったら、社長ブログをご覧下さい。
http://ameblo.jp/yuasasyouyu/entry-12258911104.html

ムスリム ハラルフレンドリー湯浅醤油のページはこちら
http://www.marushinhonke.com/SHOP/26620.html

企業コラボ, 新商品の案内

燻製の醤油”燻ししょうゆ” 発売☆

◆“燻ししょうゆ”販売開始◆

風の仕業×湯浅醤油のコラボにより生まれた燻製の醤油!
食材に一滴落とすと、まろやかな燻香が口に広がり、食材の旨味を失わず逆に引き上げてくれる不思議〜〜な醤油なんです。

いつものお醤油を燻ししょうゆに変えるだけで全く違った風味を味わえちゃいます(^-^)

ぜひ、この香りと味をお試しください♪

新商品の案内

湯浅醤油 魯山人 第二弾 3万本限定で発売☆

北大路魯山人の誕生日である3月23日、
昨年も同日に 魯山人の誕生日を記念して発売した
湯浅醤油『魯山人』が3万本限定で販売になります。
(読本付き)

初年度は、1万本でしたが、早期で売り切れになってしまいました。
発売まではご予約承ります。

詳しくはこちらを
http://www.marushinhonke.com/rosanjin.html

新商品の案内

湯浅醤油 二段仕込み醤油『くらびと』 新発売☆

通常、醤油を製造する時、麹に塩水を入れて仕込みますが、この塩水のかわりに搾ったばかりの生揚げ醤油で仕込んだ二段仕込みの醤油です。

出来上がった醤油は、濃くとろみがあるのが特徴です。
塩分15%と低めで、まろやか。
お刺身に最適。

【二段仕込み】とは
熟成した「生醤油(生揚げ)」を
塩水代わりに使用し、再度諸味を木桶に仕込む醸造方法です。
職人が手間隙かけたこだわりの逸品です。
とろりとしたコクとうまみが特徴。

新商品の案内

湯浅醤油 魯山人〈1万本限定〉発売☆

美食家 北大路魯山人の名前をつけたこだわりの醤油湯浅醤油 魯山人が魯山人倶楽部(京都)さんとのコラボで発売になりました!

湯浅醤油 魯山人は、北海道の十勝の折笠さん(奇跡のりんごを育てた木村さんの弟子)が無農薬・無肥料で種だけをまいて育てた大豆と小麦と、合鴨農法で育てた新潟の米、長崎県五島の塩だけで、杉樽で仕込んで醤油です。旨み成分(アミノ態窒素)が通常の1.6倍とかなり濃く、添加物を加えた醤油とは違う自然な甘みとまろやかな風味、そして、ものすごく香り高いのが特徴です。色は薄め。

構想から5年の歳月を経て、魯山人の誕生日に発売になりました!1万本限定☆絶品です!

新商品の案内

搾りたて生(なま)湯浅醤油、塩麹(こうじ) 発売開始☆

搾りたて生(なま)湯浅醤油、お待たせしました☆希少価値が高いこの時期だけの限定商品!
それもそのはず、普通は品質の問題などから【なま】の醤油の販売は難しいんです。一般的に『生醤油』として販売されていても、フィルターろ過されているものが多く本来の味ではありません。

この生しょうゆは、絞ったまんま!だから、酵母が生きています。
一番の特徴は、めちゃくちゃ美味しいこと。蔵人自慢の味☆
搾りたてで旨みたっぷり、生の軽やかでまろやかな風味を是非味わって下さい。

また、今話題の塩麹(こうじ)発売開始しました☆
丸新本家の米こうじから作る作り方はご紹介したことがありましたが、今回はすぐに使える塩麹140gが発売になりました!
野菜スティックや温野菜につけたり、肉や魚にもみこんで焼いたり、刺身やほうれん草とあえたり・・・
用途は様々。美味しい♪本当に、昔からあるはずの調味料なのに新しい!

テレビで紹介されました, マスコミ掲載情報, 新商品の案内

湯浅なすの金山寺味噌

NHKぐるっと関西で、絶滅の危機に瀕している湯浅なすという地元固有の丸ナスを復活させ、地元の山田小学校で金山寺味噌を仕込むところが放送されました。

このナス、直径10cm位。丸型で水分が少なく、しっかりと詰まった実が特徴で、重さは通常のナスの2~4倍の約400g。金山寺味噌に使用すると、ふっくらとして食べ応えあるものにまります。

現在、熟成中で、10月12日より発売開始。現在ご予約を承っております。昔ながらの味☆の270gカップ600円、。昔ながらの味☆の540gカップ1150円の2タイプのみ。
たくさんのお問いあわせ、ありがとうございますm(_ _)m

新商品の案内

たまごかけごはんしょうゆ 田辺・白浜・ネット店のみ開始

南紀白浜とれとれ市場店とインターネット店、田辺店のみで2010年5月1日より発売開始のたまごかけごはんしょうゆ

かつお風味の醤油が、たまごとご飯の甘味を引き立たせ、旨みをアップさせてくれる少し甘めの醤油。たまごかけ以外にも、刺身や寿司などにもご使用していただけます。

新商品の案内

具だくさん金山寺味噌 いよいよ新発売☆

お待たせいたしました。
具だくさん金山寺味噌やっと発売になりました!

味は昔ながらの味と同じですが、具が2.5倍、全体の60%が具という、金山寺味噌のかやく好きの方の為に作ったとっておきの味噌。

田辺店、インターネット店、とれとれ市場店の先行販売がスタートしました☆

もちろん、合成保存料などは無添加で、国産原料を使用。

新商品の案内

『柚子梅そうめんつゆ90ml』 新発売☆

2007年5月、待望の『柚子梅そうめんつゆ90ml』 が新発売されました。

和歌山のゆず果汁と南高梅を漬けた梅酢を白醤油にブレンドしました。ほのかに香るゆずの風味と食べたときに味わえる甘酸っぱさがこの柚子梅そうめんつゆならでわのおいしさです。

まさに夏のそうめんにぴったり☆冷や奴やサラダ、冷しゃぶ、和え物などにもおすすめ!

試作段階で、全従業員大絶賛!大きなそうめんの木箱があっという間になくなってしまった程です。