マスコミ掲載情報, ラジオ出演情報

2010/09/30 バナナFM(コニュニティラジオ)に出演

和歌山市のバナナFMの番組(87.7Mz) ランチブレイク・ラジオと一緒に出演しました。

パーソナリティーは、宇和千夏さん(写真奥)で、最近、話題の「麺屋ひしお」の河端さん(写真中央)(湯浅醤油の醤油を使用)と、私(右)です。

紀州湯浅吟醸醤油ラーメンの話、アローカナ卵の玉子かけご飯、食べる醤油 「このもろみうまいジャン」、具だくさん金山寺味噌の話、「湯浅茄子」の話 など盛りだくさんで、一瞬のうちに終わってしまいました。

このFMバナナ放送後、お店に行列が出来ていると、リスナーからメールも来ていました。

マスコミ掲載情報, ラジオ出演情報

2010/09/01~ ラジオ FM Tanabe 毎週水曜 コーナースタート☆

ラジオ FM Tanabe パーソナリティなおさんの番組『お昼ですよ~』毎週水曜 お昼12:35頃~
新コーナースタート☆

『なおと新古の超かんたんレシピ』約10分間。
毎週、田辺店店長 新古ゆかりが出演し、お味噌やお醤油を使った簡単レシピをご紹介します♪

インターネット放送:サイマルラジオでも聴けます!

マスコミ掲載情報, ラジオ出演情報

2010/04/30 NHKラジオ深夜便 フードアナリストと食育のこと

NHKラジオ深夜便
大野克郞さんがコーディネーターで収録したのが放送されました。
4月30日(金)23時20分~翌1日(土)朝5時までの放送
放送内容はブログからリンクしています。
音声ファイルのブログへ
—和歌山特集——
受け継がれる伝統文化、未来へ伝える環境
○和歌山は食の王国
湯浅醤油会社 常務 新古祐子
受け継がれる伝統の醤油

○湯浅の小学校にて食育で醤油造り
湯浅醤油有限会社 新古 敏朗

マスコミ掲載情報, ラジオ出演情報

2010/03/23 ラジオ FMタナベ 生出演

和歌山県の南紀にある田辺市で昨年開局したコミュニティFM局 FMタナベに出演しました。
88.5MH 3月23日(火)19:00~オンエア
インターネットのサイマルラジオでも聞けますよ。
http://www.simulradio.jp/
昨年2回出演させていただき、金山寺味噌の話と紀州備長炭の話をしました。
今回は、食育コンクールで会長賞をもらった事についてを話ました。

2005年から初めた、地元の子供に湯浅醤油と金山寺味噌の文化と誇りを持ってもらうために始めた事。今では定着してきて、子供達の高学年の楽しみになってきています。

また、教えに行っている本人が それ以上の物をおしえてもらっていると感じています。このことを少しでも伝われば、また他の地域でもお役に立てて頂ければと思います。

マスコミ掲載情報, ラジオ出演情報

2010/02/04 & 02/11 つれもて飲もら!キリン。 ラジオ出演!

和歌山放送 毎週木曜日  午後3時55分
「つれも飲もら、キリン!」
放送日は、2/4 と 2/11

1月19日に和歌山放送 ラジオ番組の取材を当社で受けました。
http://wbs-kirin.sblo.jp/
放送は、AMラジオの和歌山放送かインターネットでも聞くことが出来ます。

取材対象は、湯浅を題材にした 湯浅醤油と金山寺味噌で、キリンビールさんが来ていただきました。

今回は、和歌山を代表する金山寺味噌、湯浅醤油についてこだわり、料理、観光などの方向から話をしました。

こだわりの部分は、湯浅醤油社長の新古敏朗が喋り、料理は、常務 新古祐子がフードアナリストとして担当、観光が商工会の局長さんと移り変わる設定。

歴史、文化、料理、醤油サミットの話などをしました。堀江支社長さんからは、ビールも主役ではないが無くてはならない名脇役として、しょうゆは、おふくろの味として、また 世界の調味料としての同じ様な存在だと話していただいきました。